【宝地図を作ってみた】「幸せな宝地図であなたの夢がかなう」望月俊孝

望月俊孝さんが提唱する「夢を叶える宝地図」をご存知でしょうか?

私はつい先日、ある勉強会(宝地図とはまったく関係ない)に参加した時に、他の参加者の方から教えてもらい、宝地図を初めて知りました。

その方から「10年前に宝地図に書いた夢が現実になった」という話を聞いて、30半ばにもなって将来の夢がボヤっとしている私は、早速作ってみました。

宝地図を作ったばかりなので、実際に夢がかなうかどうかはわかりませんが、作ることで自分のやりたいことがはっきりするので、それだけでも十分価値はあると思います。

宝地図は簡単に作れて、作っている時間もワクワクして楽しいので、ぜひ試してみてください!

宝地図とは?

実際に作った宝地図

これは私が実際に作った宝地図です。

A1のコルクボードに、自分のやりたいことや、こうなりたいという夢を詰め込みんで作りました。

これを目に付くところに置いて、写真を撮ってスマホの待ち受け画面にするなどして、とにかく毎日見るようにします。

そうすることで夢が現実に近づいてくるというものですが、確かに宝地図を見るだけでワクワクして、一日のモチベーションはかなり上がります。

言うまでもありませんが、魔法ではありませんので、作るだけでは夢はかないませんし、毎日見たからといって確実に夢がかなうという話でもありません。

ただ一つ言えるのは、宝地図を毎日見ることでモチベーションが上がり、一日のパフォーマンスが向上するということです。

楽天の三木谷社長もおっしゃってたと思いますが、「1.01の法則」ってありますよね。

1.01を365乗すると約37.78、つまり、毎日1%多く努力すれば1年後には約38倍になるという法則です。

まさにこの、毎日1%多くの努力をする手助けをしてくれるのが宝地図です。

逆に0.99を365乗すると約0.03、つまり、毎日1%努力を怠ると1年後には3%になってしまいます。

宝地図を作るのに半日もあれば十分ですし、費用も本1冊とコルクボード代と印刷代で、せいぜい3,000円ぐらいです。

これで1年後に38倍も夢に近づけるのですから、作ってみて損はないと思います。

望月俊孝ってどんな人?

宝地図はもともと、アメリカではやっていた自己啓発ですが、宝地図を日本に持ち込んだのが望月俊孝氏です。

望月氏はかつて起業に失敗して借金を抱え、再就職するも36歳でリストラに遭い、人生のどん底の中で宝地図と出会い、今では作家やセミナー講師として大活躍されています。

本人が登壇する宝地図セミナーは、65,000円(2018年時点)という決して安くはない参加費用にもかかわらず、毎回満席となる大盛況ぶりのようです。

私も1度は受けてみたいなと思っております。

作家としては、著書は累計70万部を超え、海外でも翻訳されて出版されています。

「ユダヤ人大富豪の教え」でも有名な本田健氏とも仲が良いそうです。

また、ヴォルテックス有限会社という会社を経営しており、「レイキセミナー」というのも実施しています。

これも先日の勉強会で、宝地図を教えてくれた方とはまた別の参加者から聞いたのですが、レイキを受けた後はとにかく身体が軽くなったそうです。

私もよく理解していないので、レイキを言葉で説明するのは難しいですが、いわゆる気功のようなものだそうです。

宇宙のエネルギーとか気の流れとか、20代の頃までは胡散臭いと思ってましたが、今ではそういうの絶対あると思います。

レイキセミナーも一度は受けてみたいものです。

宝地図は読み物としてもおすすめ

私は、望月俊孝氏の「幸せな宝地図であなたの夢がかなう」を読みながら、宝地図を作成しました。

宝地図の作り方だけでなく、夢が叶う理由や実現させるためのテクニックなども書かれていて、普通に読み物としても面白いです。

宝地図は時間も費用もあまりかけずに、簡単に楽しく作れます。

毎日見ているだけでモチベーションは上がりますし、少なくとも作らないよりは作った方が、確実に夢が叶う可能性は高まります。

夢を叶えたい方はもちろん、夢がボヤっとしている方も、ぜひ作ってみてください!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

幸せな宝地図であなたの夢がかなう新版 [ 望月俊孝 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/2/20時点)

「幸せな宝地図であなたの夢がかなう」読書メモ

・自分の心の中にある夢を、「イメージという形」にする能力がある人は、成功への近道に立っているのと同じ。

・ベニハナ・チェーン「ロッキー・青木氏」はロールスロイスの前で写真を撮りまくって、ミッシェルからロールスロイスをプレゼントされた。

・SMARTの原則(神田昌典氏の目標設定方法):Specific(具体的である)、Measurable(計測ができる)、Agreed upon(同意している)、Realistic(現実的である)、Timely(期日が明確)

・「宝地図」に描かれた夢・目標は、毎日自然に目に入り、ワクワクする感情を湧き立たせることで、脳の長期記憶(潜在意識)に留まる。

・シンクロニシティ(意味のある偶然の一致)が起こりやすくなる。

・相手の失敗を望んでも相手には影響はないが、自分は失敗することをイメージすることになり、結局自分に返ってくる。

・「叶う」は「口」と「十」、両手(10本の指)を口元で合掌することからきている。

・アファメーションとは、自分の人生を望む方向に導く短い強力な言葉。

・実現できればいいな → 実現したい → 実現する予定です → 実現しつつある → 実現している → 実現しましたありがとうございます

・VAK:Visual(視覚)、Auditory(聴覚)、Kinesthetic(体感覚)←嗅覚(Olfactory)・味覚(Gustatory)も含む

・身口意の三密:身密(身体的活動)、口密(言語的活動)、意密(意識を使う)

・夢を仕事にするために必要な10のこと
①好きなことをする
②好きなことを書く
③好きなことを人に話す
④好きなことをグッズにする
⑤好きなものを売る
⑥好きなことを広める
⑦好きなことを教える
⑧好きなことを組み合わせる
⑨好きなことをプロデュースする
⑩好きなことをする人にサービスを提供する

・目標を忘れないために「成功日記」をつける。

・80対20の法則:結果や報酬の80%は、それを生み出そうとした20%の原因・努力・時間などから生まれる。 → 20%の重要なことに焦点を合わせよ。